• 新しい技術は次々と開発されています、毎日バイオの分野や医学の分野で新しい実験が行われその中でも著しい結果をもたらしたものは専門家だけでなく一般の方にもわかりやすくテレビや新聞を中心としたマスコミで取り上げられます。
    最近でしたらIPS細胞がその例ではないでしょうか、IPS細胞については専門家のみならずある程度の学のある方ならば多くの方が興味を持っています。
    それは生活に密着しているからです。
    同じように物理学の分野で今一番注目を浴びているといっても過言でない分野がリニアコライダーです。
    リニアコライダーは陽子と陽子をぶつけるために非常に大きな設備を必要とする場合が多いです。
    その設備は地下に埋設することが多いです、そのため都心部よりも地方部に作るほうが理にかなっております。
    地方では今、そのような研究機関の設置に前向きです。
    そのような研究機関が地方に出来ることによって、その地方は教育、科学両方の分野で大きな発展を遂げていくことが期待されるからです。
    次世代を担うリニアコライダーがそのような地方の活性化にも役立ち、また研究結果で日本がまた一段と高いステージへと進歩していくことができる事を期待しています。http://www.facebook.com/ILCSEFURI